2016.12.02 Friday

ペンケースarch pen とU-shape

10月に仕様変更したペンケースarch pen とU-shape。

前仕様の商品が少し残っているのでご紹介します。

 

ご質問や、ご購入のお問合せはメールかお電話にてお願いいたします。

メール→info@munkawa.jp

電話→06-6448-5020

 

 

 

archpen前仕様の二本挿しタイプ

arch pen はスマートに持ち歩けるペンケースです。

1本挿しと2本挿しの2種類サイズがあり、どちらもスーツの内ポケットに入れていただけるサイズです。

在庫はブラックとオレンジのみ在庫があり、ブラックは後ろの刻印には鞄マーク付きと名前のみの二種類ございます。(下画像参照)

 

1本挿しarch pen のグリーン

一本挿しアーチペン

 

2本差しarch pen のブラック

pennke-su

 

2本挿しarch pen のオレンジ

 

 

 

 

在庫状況配下の通りです。

1本挿し

グリーン(名前のみ刻印)   ×1

 

2本挿し 

ブラック(鞄マーク付き刻印) ×2

ブラック(名前のみ刻印)   ×3

オレンジ(名前のみ刻印)   ×1

 

1本挿し、2本挿し共にお値段5400円(税込み)です。

※在庫はなくなり次第終了とさせていただきますので、ご了承のほどよろしくお願いいたします。

仕様変更後の商品もお問合せ頂きましたら詳細をお送りさせていただけます。

 

 

 

U-shapeはwebサイトにも載せているアイテムです。

現在、まだ画像を変更できておりませんが、新仕様で所々が仕様変更しております。

今webサイトに載っている旧仕様の商品をお買い求めいただけます。

 

U-shape ブラック

 

U-shape オレンジ

 

 

 

在庫状況配下の通りです。

ブラック(名前のみ刻印) ×3

オレンジ(名前のみ刻印) ×4

 

お値段12960円(税込み)です。

※在庫はなくなり次第終了とさせていただきますので、ご了承のほどよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

ご質問や、ご購入のお問合せはメールかお電話にてお願いいたします。

メール→info@munkawa.jp

電話→06-6448-5020

 

 

まだwebサイトに載っていない商品もできるだけ早く載せられるように努めますので、宜しくお願いいたします。

 

長谷川

 

MUNEKAWA 
facebookページ→https://www.facebook.com/Munekawa 
instagram→https://www.instagram.com/munekawa1999/  

twitter→https://twitter.com/munekawa1999    
webサイト→http://www.munekawa.jp/

大阪市西区江戸堀1-24-12 TAT江戸堀ビル1F 
TEL:06-6448-5020 MAIL:info@munekawa.jp

2016.11.25 Friday

「ネズミのノベルティ」

最近急に寒さが増し、東京では雪が降ったという事で、いよいよ冬を実感してまいりました。

急な気温の変動ではございますが皆様、ご体調などお崩しになられませんよう御自愛ください。

 

 

今までノベルティとしてお渡ししてた、ネズミについてです。

いつもお渡ししていた形は下の写真のように形が崩れないように固めたものでしたが、

今回からお客様にお作りいただく仕様となりました。

ネズミのノベルティ

 

 

下の写真は「ネズミの作り方」を記したモノで、折りたたむと、ショップカードになる仕様です。

初めての試みなので、どのような反応がいただけるか非常に楽しみでございます。

作り方とネズミ

 

お渡しの形は型ぬいた、一枚の革でお渡しです。

一見エイのような風貌ですが、作り方にそって組み立てていただきますと、ネズミになってまいります。

簡単にお作りいただけますので、少しでも楽しんでいただければ幸いでございます。

次回からのお渡しの形

 

 

長谷川

MUNEKAWA 
facebookページ→https://www.facebook.com/Munekawa 
instagram→https://www.instagram.com/munekawa1999/  

twitter→https://twitter.com/munekawa1999    
webサイト→http://www.munekawa.jp/

大阪市西区江戸堀1-24-12 TAT江戸堀ビル1F 
TEL:06-6448-5020 MAIL:info@munekawa.jp

2016.11.18 Friday

「munekawaスタッフ第一回バーベキュー」

先日munekawaスタッフで初のバーベキューを行いました。

奈良の山の中は予想していたよりも気温が低く寒かったのですが、

空気が澄んでおり、気持ちのいい日でした。

バーベキュー 実施場所の川

ちなみに、ここへはけものみちを降りてたどり着きます。

バーベキュー けもの道を下る

 

念願のバーベキューですが、前日から買い出しに行き買った風格のある牛肉を焼きました。

噛み切れないほどの肉厚で満足の一言です。

バーベキュー 巨大牛肉

バーベキュー 巨大牛肉焼ける

 

バーベキュー 炭起こし

バーベキュー 

 

バーベキュー トウモロコシたち

 

たき火も作り、玉ねぎやジャガイモをホイル焼きしたりマシュマロをあぶるなど、寒さも忘れマキをくべました。

バーベキュー たき火でマシュマロバーベキュー たき火と靴

マキを探しに歩き回ります。

バーベキュー 巻探し

 

この日スタッフが一番熱を注いだのが「水切り」で、石探しから夢中になっていました。

バーベキュー 瑞希利用のきれいな石

バーベキュー みんなで水切り

 

 

非常にリフレッシュ出来た良い休日でした。

バーベキュー 団らん

 

長谷川

 

MUNEKAWA 
facebookページ→https://www.facebook.com/Munekawa 
instagram→https://www.instagram.com/munekawa1999/  

twitter→https://twitter.com/munekawa1999    
webサイト→http://www.munekawa.jp/

大阪市西区江戸堀1-24-12 TAT江戸堀ビル1F 
TEL:06-6448-5020 MAIL:info@munekawa.jp

2016.11.15 Tuesday

「フルレザー ショルダーポーチ accept」

先月完成した、ショルダーポーチAcceptの紹介です。

詳細はホームページには載せれていないので、少しでも知っていただければと思います。

ショルダーポーチAccept 肩にかけている

 

中はフリースペースを重視したデザインで、ポケットは二つございます。

身軽にお出かけするのにちょうどいいサイズとなっております。

ショルダーポーチAccept 中

 

お色は三色でご用意しております。

ショルダーポーチ 色展開

 

こちらの革は使っていくうちにツヤが綺麗に出てきます。

左の写真が未使用のお色がプレーン、右の写真が数年使用のお色がプレーンです。

プレーンは色が変化しやすく、変化をより楽しんでいただけます。

エイジング 比較写真

 

ボタンは縦に外そうとしても外れにくく、横にスライドさせるはずれやすいデザインでございます。

ショルダーポーチAccept ボタン部分クローズアップ

 

 

 

早めにホームページにさらに詳しい情報を載せられるよう努力いたしますのでもうしばらくお待ちください。

ご閲覧ありがとうございました。

ショルダーポーチAccept

 

長谷川

MUNEKAWA 
facebookページ→https://www.facebook.com/Munekawa 
instagram→https://www.instagram.com/munekawa1999/  

twitter→https://twitter.com/munekawa1999    
webサイト→http://www.munekawa.jp/

大阪市西区江戸堀1-24-12 TAT江戸堀ビル1F 
TEL:06-6448-5020 MAIL:info@munekawa.jp

2016.11.11 Friday

こだわり

munekawaの商品は多くのこだわりが詰まっています。

長く使っていただける様に、より使っていただきやすいようにと工夫をこらしております。

その中の一部を紹介します。

 

 

コインケースhold

例えばコインケースholdです。

 

一枚革で作ることにより、縫製を二か所に抑えています。

内側に豚革を張り付けることにより、硬貨の擦れにも強くなっています。

そして手縫いで作ることにより強度が増し、また修理もしやすくなっています。

縫製部分クローズアップ コインケースhold

 

 

ホックは革よりも先に壊れるものなので、交換しやすいように工夫していおり、

munekawaのどの商品もホックは縫製を外さなくても付け替えることができる構造です。

↑コインケースholdのホックの裏側

 

↑コインケースC&Cのホックの裏側

 

↑ビルホルダーcarriageのホックの裏側

 

複数の革が重なるところや絶対に力のかかる部分は、糸切れが無いよう出来る限り三重に返し縫を施します。

返し縫クローズアップ 長財布

↑長財布thinのカード段中央の返し縫い

 

返し縫クローズアップ ビルホルダー

↑ビルホルダーcarriageのカードポケット端の返し縫

 

返し縫クローズアップ 名刺入れ

↑名刺入れthoughのポケット部分端の返し縫い

 

 

他にもご興味あれば大阪の直営店に職人がおりますので、ごゆっくりお話しさせていただきます。

 

長谷川

 

MUNEKAWA 
facebookページ→https://www.facebook.com/Munekawa 
instagram→https://www.instagram.com/munekawa1999/  

twitter→https://twitter.com/munekawa1999    
webサイト→http://www.munekawa.jp/

大阪市西区江戸堀1-24-12 TAT江戸堀ビル1F 
TEL:06-6448-5020 MAIL:info@munekawa.jp

       ⇨ Mobile Blog

Web Shop

⇨http://munekawa.jp profile photo


  mail : info@munekawa.jp
Profile

 RSSリーダーで購読する

  • Atom0.3

  • Selected Entries

    Categories
    Archives
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode